フェアトレードとあしたや

先月のあしたやの定例会では「フェアトレードについて」を学びました。1997年に「はらっぱ」の運営を始めてから25年が経ち、その頃の様子や思いについても改めて共有しました。なぜ「はらっぱ」にフェアトレードの商品があるのか、そもそもフェアトレードってなあに?を知るよい機会となりました。


今ではフェアトレードという言葉は耳にする機会も増えましたが、その頃はまだまだ広く周知されていませんでした。

フェアトレードの定義はフェア(公平・公正な)トレード(貿易)のことです。貧困のない公正な社会をつくるために途上国の経済的、社会的に弱い立場にある生産者と強い立場にある先進国の消費者が対等な立場で貿易をおこなうことを目的にしています。適正な賃金を支払い、労働環境をよくして生産者の生活改善や自立を図り、また自然環境にも配慮するための貿易の仕組みです。


あしたや共働企画の“人と共に 自然と共に”に重ね合わせて25年前からずっと扱い続けてきたフェアトレードの商品。それを購入することは誰もが身近にできる社会貢献です。雑貨でも食品でもそれを選ぶときに“分かち合う気持ち”を持てたらうれしいです。

 

あしたや・はらっぱでつながっているフェアトレード団体の一部を紹介します。

作り手の支援につながる商品がたくさんある私たちのお店です。どうぞご覧ください!


第三世界ショップ チョコレート ドライフルーツ コーヒー 紅茶 カレー各種

          山羊皮バッグや小物などの雑貨類


ネパリバザーロ コーヒー ヘナ 編み物各種   


ピーストレード 東ティモールのコーヒー


クラフトエイド 籠入り紅茶 コーヒー各種


シサム工房 籠類 帽子 手袋など手工芸品各種

関連記事

すべて表示

季節限定や新商品として、新たな商品が次々とでてくるチョコレート…しかし、原材料のカカオなどは日本ではほとんど作ることができないもの。今回は、そんなチョコレートのお話です。 あしたやで扱っているのは、第三世界ショップのフェアトレードチョコレート。...

2月2日(土)AM10:30~PM6:00 あしたやにて第3世界ショップによるフェアトレードのフェアをやります。 フェアトレード(公正な貿易)とは物資や資金援助ではなく、社会的に立場の弱い生産者の作るものに対して適正な価格を支払い、継続的なつながりの中で彼らが誇りを取り戻し...