今秋のフルーツ

September 3, 2018

今年ほど“夏を乗り切る”という言葉がぴったりと感じたことはないのではないでしょうか。7月から厳しい暑さが続き、私たちの体がきつかったことはもちろんですが、秋以降の農作物への影響がすでに心配されています。

 

今年は早くも、長野の“山下フルーツ農園”より「川中島白桃」が届きました。生産者によると、今年の暑さの影響で例年より一週間から10日早まっているとのことでした。

気温が高いと桃の糖度は高くなるというお話のとおり、届いた桃はやや小ぶりですが、とても甘いと好評です。

 

プルーンは、あしたやでもファンの多いくだものです。プルーンは、品種が多く、大きさなども様々です。毎年届く「パープルアイ」という品種の成りが悪く、出せる量は少なくなるそうです。りんごについては、昨年は台風の影響がありましたが、今年はよく出来ているとのことです。

 

山下フルーツ農園は、長野県飯綱町にあります。農薬に頼らず、土づくりを大切にしながら、見た目よりも中身で勝負!とおいしいくだものを作っています。主に栽培しているのはりんごですが、その他にもブルーベリー、プラム、プルーン、白桃、黄桃とたくさんの果物を育てています。

 

りんご酢やジャムなどの加工品もありますが、おすすめは干しりんごです。美味しいりんごを干しているので、味はもちろん!オランダ原産の“ベルドボスクープ”など、珍しい品種もあり、軽くて、ちょっとしたプレゼントやお土産にも喜ばれています。ぜひお試しください。

 

今後の入荷予定

9月―白桃、黄桃、プルーン、りんご(つがる・シナノドルチェ)

9月下旬~10月―りんご(秋映・紅玉・シナノゴールド・シナノスイートなど)

         ※洋梨(バートレット・マルゲットマリーラ)なども随時入荷

 

あしたやからのお願い

あしたやでは、環境への配慮からレジ袋の削減を心がけています。

お買い物の際にはぜひエコバックなどのご用意をお願いします。

Please reload

Featured Posts

あしたや入荷カレンダー

March 31, 2017

1/1
Please reload

Recent Posts