top of page

体にやさしい冷やし麺

夏は食欲も落ち 手軽に作って食べられる麺類が大活躍ですよね。

だからこそ体に良い食品にこだわりたい。本物の美味しさで夏を元気に乗り切りましよう。

夏休み、お盆休みの急なお客様にも常備しておけば安心ですね!

 

七味フーズ(福岡)の冷やし中華 ラーメンで食改善をテーマに酸化防止剤や保存料など一切使わず中華麺に不可欠とされる「かんすい」を唐あく(炭酸ナトリウム)に変え、着色にはくちなしの実を使うなど、食べる人の事をとことん考えて作られています。 一般の麺の様に油で揚げずに特選小麦ににがりを加え熟成乾燥させたストレート麺です。旬の野菜をたっぷり添えて。 6食入り ¥1155

まろやかで子供も大好き レモン味 上品な風味 さっぱり  かぼす味 

上原製粉(群馬)の庄屋 素麺と冷麦 栄養と風味豊かな群馬県産地粉を使って昔ながらの製法で丁寧に作られています。 地粉とは…原料となる小麦粉は一般的には胚芽を取り除きますが庄屋の麺は自然乾燥法で胚芽を取り除くことなく作られています(白さとは関係ありません)。胚芽には、ビタミン類、酵素、ミネラルなどが多く含まれており栄養の宝庫です。

関連記事

すべて表示

震災からみえてきた私たちの暮らし

能登半島地震の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。 年の初めの元日、この日はご家族の皆さまも集まり心づくしのお料理も並んでいたのではないか……と思うとより一層この震災の深刻さが身につまされます。 今回は地形的に道路の寸断などでインフラも不十分、食料や水など生きていく上で欠かせないものの調達にも時間がかかっていました。農業や漁業など産地としての被害は未だ把握できていないようですが、これま

2023年ありがとうございました 2024年よろしくお願いします

新しい年を迎えます。 2023年は皆さまにとってどのような一年でしたでしょうか。 新型コロナウイルス感染症は次第に収まってきたようですが、他の感染症の蔓延も気がかりです。 ウクライナ侵攻について1年前の「あーす」に記しましたが、今年はガザ地区の悲惨な紛争を目の当たりにしている私たちです。一日も早い争いの収束を願うばかりです。 2024年はどのような年になるのでしょうか。気候変動も年々加速している状

bottom of page