top of page

麹の力

最近は塩麹が話題になっていますね。日本では昔からの発酵食品である味噌、醤油、納豆などを始めとして、ヨーグルトや甘酒など身近な食品でも発酵食品はなじみ深いものが多いです。発酵食品には多くの微生物が含まれており、腸内を整えたり体に必要な有用菌の働きが改めて見直されています。

中でも、米を原料として作られた米麹には色々な使われ方があります。以前は寒い時の飲みもののひとつだった甘酒ですが、最近は“身体に効く”といったブームがおきて甘酒ドリンクとして夏にもビンや缶入りで手軽に飲用できるようになりました。

あしたやでは玄米甘酒のパック入りを扱っていますが、美味しい…と好評です。こちらをお求めいただくと手軽に甘酒が楽しめます。 また、もう少し手をかけて自家製の甘酒を作ってみたい、という方のためにあしたや店頭を使って原料の米麹をお分けしながら、レシピで作り方をご説明する機会を設けました。ぜひお出かけ下さい!!

 

11月28日(水)諏訪商店街 「あしたや」店頭にて午前11時から午後2時まで、その場で飲める「甘酒」も販売します。 また、麹をはじめ、麹を使った食品の販売もあわせて行ないます。

関連記事

すべて表示

東毛酪農のロングセラー乳製品

健康な牛の原乳を63℃30分で低温殺菌し、脂肪球をすりつぶさないノンホモジナイズ牛乳作りのパイオニアにもなった勉強会からうまれた牛乳・乳製品を店頭に並べられることは、私たちが大切にしてきた“作り手に自分たちの思いを重ねる”に通じます。

老舗ハンバーグレストランの味「つきみち黄金ドレッシング」

みなさん、あしたやの新商品ご存じですか? その名も「つきみち 黄金ドレッシング」。 昨年の9月に扱い始めてから、とてもおいしかったとリピーター続出です。 ドレッシングを作っているのは、宮城県石巻市にある福祉事業所「パーラー山と田んぼ」さんです。私たちとつながりのある、仙台の麦の会コッペさんに紹介していただきました。私たちもまだ訪問したことはないのですが、とても素敵なベーカリーカフェを運営していて、

bottom of page