工房あしたや 夏のおすすめ

あっという間に汗ばむ日の多い季節になりました。夏が近づくと、工房あしたやではこんな製品をつくっています。

どれもが二度と同じものが作れない、世界に一つだけのものばかりです。

梅雨のうっとうしさも爽やかに

― 浴衣など、綿素材の裂き織りマット ―

肌触りのよい綿の浴衣を裂いて織り直し、おもむきのあるマットに仕上げました。

藍色のイメージが強くありますが、カラフルなものもあり、お部屋を明るく彩ることができそうです。

お風呂上りやお台所でも足元さらっと。洗濯をしても意外と早く乾きます。

(価格例: 50cm巾×90cm ¥1500)

お気に入りの一枚で首元鮮やかに

― 夏のストール ―  

夏の紫外線から首周りを守ったり、移動中や建物内の冷房対策に、軽く羽織ったり首に巻いたりできる一枚はいかがでしょうか。

風が通り涼しげなものになるようにやさしく織りあげています。

(価格例: S¥2500 M¥3000 L¥3500)

さり気なく、レジ袋の代わりに

― オーガニックコットンのマイバック ―  

100%オーガニックコットンのA4サイズの薄地のバックです。

カラフルな織布がバックの中で目立ちます。木のボタンでくるくるっと留めるタイプとポケットに入れ込むタイプとあります。

(価格: A4サイズ ¥600)

永山公民館ベルブ永山3Fの「はらっぱ」、諏訪商店会の「あしたやみどり」にて販売しています。

憲法「9」「13」や「NO WAR」のフェルトブローチ(¥350!)や織布をはったトートバックも人気です。

是非お手に取って合わせてみてください。

工房あしたやでは、織り機にたて糸をかけるボランティアの方を募集しています!

詳細はお電話でお問い合わせください。ご連絡お待ちしています。

工房あしたや(あしたやみどり内)Tel:042-372-3690

最新記事

すべて表示

新品種も続々、色んなりんご届きます!

夏休みもなんだか静かに終わり、あっという間に9月になってしまう気がします。 マスクの夏も2年目……まだまだ暑い日も続き、熱中症に気をつけるのはもちろんですが、涼しくなるころもいろんな疲れが出やすいと言われています。体調を崩さないよう気をつけたいところですね。 この季節は旬のくだものが楽しみです。夏から始まり、来春まで長い期間届くフルーツの多くは、長野県三水の「山下フルーツ農園」から届いています。主

北海道士別イナゾーファームの赤く輝く中玉トマト

毎年、その季節になると入荷を心待ちにする農産品があります。 北海道士別で栽培されているイナゾーファームの中玉トマトもそのような商品です。 イナゾーファームとあしたやのつながりは、私たちらしい出会いの中で始まりました。 今から9年前に、北海道士別市多寄町の若き農業者、谷寿彰さんと引き合わせて下さった農家の方がいました。あしたやの長年のお客さまだと記憶にあるかもしれませんが、当時、美味しいカボチャと小

春の柑橘をお楽しみください!

新型コロナ感染症の収束も厳しい状況が続いています。 皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 季節も三寒四温の言葉のように春までは行きつ戻りつを繰り返しながら、でも春はもうすぐそこに来ています。 人間世界の様々な困難の中でも、自然は確かにめぐってくれることに改めて感謝の念が起きてきます。 畑にはフキノトウがたくさん出ています。梅の花もほころび始めます。 季節の恵みの果物も「あしたや」と「は