今秋のフルーツ

今年ほど“夏を乗り切る”という言葉がぴったりと感じたことはないのではないでしょうか。7月から厳しい暑さが続き、私たちの体がきつかったことはもちろんですが、秋以降の農作物への影響がすでに心配されています。

今年は早くも、長野の“山下フルーツ農園”より「川中島白桃」が届きました。生産者によると、今年の暑さの影響で例年より一週間から10日早まっているとのことでした。

気温が高いと桃の糖度は高くなるというお話のとおり、届いた桃はやや小ぶりですが、とても甘いと好評です。

プルーンは、あしたやでもファンの多いくだものです。プルーンは、品種が多く、大きさなども様々です。毎年届く「パープルアイ」という品種の成りが悪く、出せる量は少なくなるそうです。りんごについては、昨年は台風の影響がありましたが、今年はよく出来ているとのことです。

山下フルーツ農園は、長野県飯綱町にあります。農薬に頼らず、土づくりを大切にしながら、見た目よりも中身で勝負!とおいしいくだものを作っています。主に栽培しているのはりんごですが、その他にもブルーベリー、プラム、プルーン、白桃、黄桃とたくさんの果物を育てています。

りんご酢やジャムなどの加工品もありますが、おすすめは干しりんごです。美味しいりんごを干しているので、味はもちろん!オランダ原産の“ベルドボスクープ”など、珍しい品種もあり、軽くて、ちょっとしたプレゼントやお土産にも喜ばれています。ぜひお試しください。

今後の入荷予定

9月―白桃、黄桃、プルーン、りんご(つがる・シナノドルチェ)

9月下旬~10月―りんご(秋映・紅玉・シナノゴールド・シナノスイートなど)

         ※洋梨(バートレット・マルゲットマリーラ)なども随時入荷

あしたやからのお願い

あしたやでは、環境への配慮からレジ袋の削減を心がけています。

お買い物の際にはぜひエコバックなどのご用意をお願いします。

最新記事

すべて表示

工房あしたや「織り製品」秋の新作

朝夕の虫の声に秋の訪れを感じるようになりました。 今月は工房あしたやの製品をご紹介します。ぜひ店頭でご覧ください。 ○ウールマフラー 税込¥3,200~ ○巾広ストール  税込¥4,200~ 工房あしたやでは、真夏のうちから織り進めていたウールのマフラーができています。また、肩から羽織る巾の広めのストールなど肌触りの良い素材で織り始め、もうすぐ店頭に並ぶ予定です。 コロナ感染の心配がある中、お出か

夏の味方、お酢の発酵パワー!

日本では寿司や酢の物などで良く使われてきた酢。そのパワーが見直され、今や大人気の発酵食品。甘酒や味噌、納豆にぬか漬けなど…。昔から日本人が大切にして来た食文化は、海外でも評価され、ヘルシーでおいしい!と注目の的です。 そんな発酵パワー!夏の味方といえば、お酢です。酸っぱい味のもとは、酢酸やクエン酸などで、その効果は疲労回復に役立つと言われています。 さっぱりと酢の物やドレッシングなど…。今年の厳し

工房あしたや 夏のおすすめ

あっという間に汗ばむ日の多い季節になりました。夏が近づくと、工房あしたやではこんな製品をつくっています。 どれもが二度と同じものが作れない、世界に一つだけのものばかりです。 梅雨のうっとうしさも爽やかに ― 浴衣など、綿素材の裂き織りマット ― 肌触りのよい綿の浴衣を裂いて織り直し、おもむきのあるマットに仕上げました。 藍色のイメージが強くありますが、カラフルなものもあり、お部屋を明るく彩ることが

多摩市内に3店舗

あしたや

自然食品と雑貨の店 〒206-0024 多摩市諏訪5-6-2-102
TEL/FAX 042-376-1465

あしたやみどり

古本と手づくり雑貨 〒206-0024 多摩市諏訪5-6-3-101
TEL/FAX 042-372-3690

はらっぱ

リンク&ショップ 〒206-0025 多摩市永山1-5 ベルブ永山3階
TEL/FAX 042-337-6786

Please reload

NPO法人あしたや共働企画

 

ハンディを持つ者も持たない者も、地域の中で共に生き、共に働くことのできる社会の実現を目指して、東京都多摩市に3つのお店を運営しています。

Copyright Ashitaya. All rights reserved.

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon