乳酸菌たっぷり国産熟成ぬか床

まだまだ不安が続く状況ではありますが、社会的には少しづつ緩和する方向になってきているようです。

今後の見通しはむずかしいかと思っていますが、第2波・第3波の懸念もある中で、あしたやとしても感染症への対応をしながらの営業をしています。


暑さもいよいよ本格的になってきますが、この季節が旬のキュウリやナス、大根、ニンジンなどの糠漬けも美味しいものです。発酵食品が体に良いとも言われています。


昔ながらの発酵食品の代表格ですが、ずっと美味しく漬けるまでにはハードルが高い…と思っていらっしゃる方に、ぜひおすすめしたいのが『樽の味』特製の熟成ぬか床です。


買ったその日から美味しいぬか漬けができます。

180日以上実際に野菜を入れて、乳酸菌たっぷりのぬか床に仕上げて販売しています。

だれでもすぐに“おばあちゃんの味”が楽しめます。


原料の米ぬかなどはすべて国産です。昆布、唐辛子、渋柿の皮、みかんの皮、生姜などすべての原材料も安心なものを使っています。ぜひお試しください。

スタンドパックタイプのぬか床 594円

袋入りのぬか床 486円

足しぬか用として無添加「うまみの素」 388円


買ったその日から美味しいぬか漬けができます。

『樽の味』特製の熟成ぬか床

最新記事

すべて表示

寧楽共働学舎のベーコンとソーセージ

今月は北海道の大地が育んだ味、寧楽(ねいらく)のベーコンとソーセージをご紹介します。寧楽共働学舎は北海道留萌郡の自然豊かな所にあります。ドイツでソーセージ作りを学んだスタッフと共に、障がいがある無しに関わらず、豚を飼育する所から皆で丁寧に作っています!

新品種も続々、色んなりんご届きます!

夏休みもなんだか静かに終わり、あっという間に9月になってしまう気がします。 マスクの夏も2年目……まだまだ暑い日も続き、熱中症に気をつけるのはもちろんですが、涼しくなるころもいろんな疲れが出やすいと言われています。体調を崩さないよう気をつけたいところですね。 この季節は旬のくだものが楽しみです。夏から始まり、来春まで長い期間届くフルーツの多くは、長野県三水の「山下フルーツ農園」から届いています。主