秋本番!! 美味しい新米が入荷します。

今年の天候は作物にとって「想定外」だったのでしょうか…。 真夏の酷暑は大変厳しかったですが、10月になってからも台風到来が相次ぎ、全国の農家の方々はその都度に大変な思いをされているのだと思います。 山形・高畠町では雨が降り続いたり、まったく降らなかったりと例年にも増して思うに任せない天候だったそうです。 また近隣横浜で米栽培しているグループからは先日の台風で稲刈り後、天日干ししていた稲架(はさ)が倒れてしまい、あらためて干し直しをしなくてはならない、という連絡がありました。

あしたやでは、全国各地の生産者と直接につながることを大切にしていますが、毎年この季節になると今年の新米はどうか…と気がかりです。 私たち日本人の大切な主食であるお米を美味しく食べ続けるために、生産物が私たちの食卓に並ぶまでの生産者のご苦労に思いをはせたい、と改めて感じた今年の天候異変ではありました。 そのような日本の風土の中で育った新米を今年も大切にいただきたいと思います。

あしたや・はらっぱでは10月下旬から新米が入荷します。

山形県高畠 四季便りの会 吉田さんのお米「ひとめぼれ」 ◆玄米1kg 680円 ◆白米・分搗米1kg 730円 長年無農薬米を作り続けてきました。美味しいと好評です。 神奈川県横浜 社会福祉法人グリーンのお米「コシヒカリ」 ◆白米1kg 630円 無農薬・天日干し ハンディを持った方たちがたっぷり堆肥をすきこんだ田んぼで作りました。

最新記事

すべて表示

工房あしたや「織り製品」秋の新作

朝夕の虫の声に秋の訪れを感じるようになりました。 今月は工房あしたやの製品をご紹介します。ぜひ店頭でご覧ください。 ○ウールマフラー 税込¥3,200~ ○巾広ストール  税込¥4,200~ 工房あしたやでは、真夏のうちから織り進めていたウールのマフラーができています。また、肩から羽織る巾の広めのストールなど肌触りの良い素材で織り始め、もうすぐ店頭に並ぶ予定です。 コロナ感染の心配がある中、お出か

夏の味方、お酢の発酵パワー!

日本では寿司や酢の物などで良く使われてきた酢。そのパワーが見直され、今や大人気の発酵食品。甘酒や味噌、納豆にぬか漬けなど…。昔から日本人が大切にして来た食文化は、海外でも評価され、ヘルシーでおいしい!と注目の的です。 そんな発酵パワー!夏の味方といえば、お酢です。酸っぱい味のもとは、酢酸やクエン酸などで、その効果は疲労回復に役立つと言われています。 さっぱりと酢の物やドレッシングなど…。今年の厳し

多摩市内に3店舗

あしたや

自然食品と雑貨の店 〒206-0024 多摩市諏訪5-6-2-102
TEL/FAX 042-376-1465

あしたやみどり

古本と手づくり雑貨 〒206-0024 多摩市諏訪5-6-3-101
TEL/FAX 042-372-3690

はらっぱ

リンク&ショップ 〒206-0025 多摩市永山1-5 ベルブ永山3階
TEL/FAX 042-337-6786

Please reload

NPO法人あしたや共働企画

 

ハンディを持つ者も持たない者も、地域の中で共に生き、共に働くことのできる社会の実現を目指して、東京都多摩市に3つのお店を運営しています。

Copyright Ashitaya. All rights reserved.

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon