top of page

奄美大島のたんかん

毎年今の季節の入荷を心待ちにしている方が多い柑橘類が、たんかんです。あしたやに入荷するのは鹿児島県・奄美大島の張間隆蔵さんから直送されています。

たんかんはあたたかい南国だけで栽培される品種で、市場でもなかなか出回りません。オレンジとポンカンが自然交配されて生まれた品種ですが、とても味が濃くて甘いのが特徴です。しかもとってもジューシー!! 果物の酸味が苦手な方にも人気があります。

出荷している張間さんは、マングローブの生い茂る土地で、無農薬で環境にも配慮しつつ、たんかんを栽培されています。大きさも色々、見かけも様々ですが、中身は逸品、保証付きです。

収穫期間も2月初めから3月半ば頃までと短いので、今しか味わえません。「あしたや」「はらっぱ」で見かけたときには、ぜひお求めください。

奄美大島・張間さんの「たんかん」

1kg 600円(お一つから量り売りしています)

 

柑橘類入荷情報

熊本県・天草香果園

甘夏、伊予カン 

ジューシーフルーツは4月中旬~。春風、パール柑橘、ポンカンはそろそろ終了です。

熊本県水俣・からたち

不知火(デコポン)、パール柑

静岡県・小長井農園

香り甘夏 6月くらいまであります。

みかんジュース

関連記事

すべて表示

美味しい新米の季節です!

今年の秋は暑さからいきなり気温が下がるなど、体調管理が大変でしたね。 自然界の気候変動・温暖化で作物の様子もこれまでとは変わってきた……と生産者の方の多くが話されていました。この夏の猛暑、米どころでも一等米が大きく減収した、とお米の異変についてもニュースで伝えられました。 今回はそのような状況の「お米」についてご案内します。 日本の食料自給率が38%という低さの中で、お米の自給率はほぼ100%で、

Comments


bottom of page