top of page

あしたや特製日替わり弁当

今年の桜は開花してから寒い日もあり、長く楽しめましたね。

行楽の楽しみの一つはお弁当でもあります。

あしたやでは諏訪の店舗の二階にある食品加工室で、月曜日から金曜日までの毎日「日替わり弁当」を作り、店頭で販売しています。


あしたやで扱っている食材を使っていますので、お米は無農薬米や低農薬米、副菜は鹿児島黒豚や三河屋さんの油揚げ、野菜は日々入荷する生産者の野菜など、どれもこだわりの品がパックの中に並びます。


毎日メニューが変わりますし、作り手も曜日によって変わったりするので、「あしたやのお弁当は手作り感いっぱい!毎日食べても食べ飽きない」と言ってくださる方もいます。


家庭的で安心して食べられるお弁当は、毎日二つのタイプが並びます。

メニューも日替わりなので何が並ぶかお楽しみ♪

毎日お昼前には店頭に並びますので、どうぞご覧になってください。

 

350円弁当

ご飯170グラム ちょっと軽めのお弁当


500円弁当

ご飯200グラム 副菜も多めの満足お弁当


日によってはおにぎりや副菜のパックも並びます。

火曜日は野菜と桜エビなどの美味しい揚げたてのかき揚げ 一つ150円

木曜日は黒豚入りの手作りコロッケ 一つ100円


※お弁当は特注もお受けしています。ご希望の金額・数・納品日をあしたやまでお知らせください。

 お待ちしています。



関連記事

すべて表示

美味しい新米の季節です!

今年の秋は暑さからいきなり気温が下がるなど、体調管理が大変でしたね。 自然界の気候変動・温暖化で作物の様子もこれまでとは変わってきた……と生産者の方の多くが話されていました。この夏の猛暑、米どころでも一等米が大きく減収した、とお米の異変についてもニュースで伝えられました。 今回はそのような状況の「お米」についてご案内します。 日本の食料自給率が38%という低さの中で、お米の自給率はほぼ100%で、

Comments


bottom of page