top of page

自家焙煎コーヒーと国産手羽元チキンカレー 珈琲工場&百屋

いよいよ暑い夏がスタートしますね。今年は本当に雨が長く続きました。

野菜の価格も高騰しているそうです。あしたやの生産者からも雨で実が落ちてしまった、果物の色づきが悪く、味もなかなか乗らず出荷できるかどうか…などの声が届き、だれもが気がかりにしている、日照不足による農作物への影響が心配です。


新型コロナウイルスの影響により、まだまだ先が見通せず、今後どうなっていくのか予測もつかない中、今年はどんな夏になるのでしょうか。


そんな、これからの季節にぴったりの商品をご紹介します。

横浜市旭区にある「珈琲工場&百屋」をご存じですか?

珈琲豆の自家焙煎と自然食品、フェアトレード製品の販売、そしてハンディがある人たちの働く場でもある、という私たちと同じようなお店です。


マスクは必須になりますが、こまめに水分をるなど熱中症対策をし、美味しいものをしっかり食べて元気に乗り越えたいですね。

 

リキッドコーヒー ¥594-

厳選された豆でおいしく淹れました。冷蔵庫に冷やせば、おいしいアイスコーヒーに!

氷をいれてもうすくならないのが嬉しいですね!


珈琲工場&百屋「オリジナルアイスコーヒー」
フェアトレード有機東ティモールの豆を極深煎りに直焙煎。

チキンカレー ¥540-

岩手県宮古にある地元で有名な鶏やさん手羽がごろっと入ってスパイシーで本格的なカレーです。

レトルトなので、手軽で便利です。ごはんさえあれば、温めてかけるだけ!

珈琲工場&百屋「チキンカレー」
国産手羽元がごろっとはいった食べごたえのあるカレー。化学調味料不使用。

関連記事

すべて表示

美味しい新米の季節です!

今年の秋は暑さからいきなり気温が下がるなど、体調管理が大変でしたね。 自然界の気候変動・温暖化で作物の様子もこれまでとは変わってきた……と生産者の方の多くが話されていました。この夏の猛暑、米どころでも一等米が大きく減収した、とお米の異変についてもニュースで伝えられました。 今回はそのような状況の「お米」についてご案内します。 日本の食料自給率が38%という低さの中で、お米の自給率はほぼ100%で、

Comments


bottom of page