自家焙煎コーヒーと国産手羽元チキンカレー 珈琲工場&百屋

いよいよ暑い夏がスタートしますね。今年は本当に雨が長く続きました。

野菜の価格も高騰しているそうです。あしたやの生産者からも雨で実が落ちてしまった、果物の色づきが悪く、味もなかなか乗らず出荷できるかどうか…などの声が届き、だれもが気がかりにしている、日照不足による農作物への影響が心配です。


新型コロナウイルスの影響により、まだまだ先が見通せず、今後どうなっていくのか予測もつかない中、今年はどんな夏になるのでしょうか。


そんな、これからの季節にぴったりの商品をご紹介します。

横浜市旭区にある「珈琲工場&百屋」をご存じですか?

珈琲豆の自家焙煎と自然食品、フェアトレード製品の販売、そしてハンディがある人たちの働く場でもある、という私たちと同じようなお店です。


マスクは必須になりますが、こまめに水分をるなど熱中症対策をし、美味しいものをしっかり食べて元気に乗り越えたいですね。

リキッドコーヒー ¥594-

厳選された豆でおいしく淹れました。冷蔵庫に冷やせば、おいしいアイスコーヒーに!

氷をいれてもうすくならないのが嬉しいですね!


珈琲工場&百屋「オリジナルアイスコーヒー」
フェアトレード有機東ティモールの豆を極深煎りに直焙煎。

チキンカレー ¥540-

岩手県宮古にある地元で有名な鶏やさん手羽がごろっと入ってスパイシーで本格的なカレーです。

レトルトなので、手軽で便利です。ごはんさえあれば、温めてかけるだけ!

珈琲工場&百屋「チキンカレー」
国産手羽元がごろっとはいった食べごたえのあるカレー。化学調味料不使用。

最新記事

すべて表示

北海道士別イナゾーファームの赤く輝く中玉トマト

毎年、その季節になると入荷を心待ちにする農産品があります。 北海道士別で栽培されているイナゾーファームの中玉トマトもそのような商品です。 イナゾーファームとあしたやのつながりは、私たちらしい出会いの中で始まりました。 今から9年前に、北海道士別市多寄町の若き農業者、谷寿彰さんと引き合わせて下さった農家の方がいました。あしたやの長年のお客さまだと記憶にあるかもしれませんが、当時、美味しいカボチャと小

「発酵」ってどんなこと?

今の時代は体に良いことが特に大切にされますね。 昔からの知恵で発酵させた食品は日本だけでなく世界各地にあります。 明確な起源は定かではないようですが、発酵食品が生まれたのは、歴史上、食品を保存するためからだったともいわれています。 発酵とは「微生物の生命活動」のことです。微生物はでんぷん質やたんぱく質を餌として分解していきます。その中で人間が食べられるものを「発酵」とよび、そうでないものを腐敗と言