小長井農園の“勇気”自然栽培みかん

今年も早くも12月となりました。師走となると毎年心忙しくなってしまいますが、皆様は風邪などひかずにお元気でしょうか?

この時期の果物で思い出すのはみかんです。先日、あしたやの関係者で静岡市清水のみかんとお茶の生産者小長井農園を訪問し、二つのみかん畑を見せていただき、「はなぶさ」という品種のみかんを手狩りで仕入れてきました。

このみかんは温州早生と地中海オレンジの交配種ですが、現地で収穫した際には皮ごと食べてしまうほど美味しいものでした!

小長井農園ではみかん栽培にこだわり、園主の小長井清治さんはご自分の農法を「勇気自然栽培法(こだわり)」みかんと名付けています。 安全性にこだわり「まろやかな味」、「さわやかな香り」を出すために本物の美味しさを追求し続けています。

肥料にはキトサン(かに殻粉)、昆布粉末などを魚粕に混ぜ、自家配合肥料を施し、除草剤は30年近く使っていないそうです。化学農薬は全く使用しない無農薬か、または出来るだけ控えての低農薬のものがあります。

生産者の小長井さんご夫婦に実際にお目にかかり、畑を見せていただきながら農法を伺い、お人柄の味わい深さも感じ取りつつ、ぜひあしたや・はらっぱでも昨年に引き続き扱いたい…と意を強くしました。

年末のお忙しい時期、小長井農園のビタミン一杯のこだわりみかんを召し上がってお元気でお過ごしください。

入荷予定

☆低農薬・無化学肥料 はなぶさみかん 12月まで ☆無農薬・無化学肥料 在来系みかん  12月中旬~1月 ☆低農薬・無化学肥料 青島みかん   12月下旬~2月 他にも無農薬ゆず・レモンなどもあります。

最新記事

すべて表示

工房あしたや「織り製品」秋の新作

朝夕の虫の声に秋の訪れを感じるようになりました。 今月は工房あしたやの製品をご紹介します。ぜひ店頭でご覧ください。 ○ウールマフラー 税込¥3,200~ ○巾広ストール  税込¥4,200~ 工房あしたやでは、真夏のうちから織り進めていたウールのマフラーができています。また、肩から羽織る巾の広めのストールなど肌触りの良い素材で織り始め、もうすぐ店頭に並ぶ予定です。 コロナ感染の心配がある中、お出か

夏の味方、お酢の発酵パワー!

日本では寿司や酢の物などで良く使われてきた酢。そのパワーが見直され、今や大人気の発酵食品。甘酒や味噌、納豆にぬか漬けなど…。昔から日本人が大切にして来た食文化は、海外でも評価され、ヘルシーでおいしい!と注目の的です。 そんな発酵パワー!夏の味方といえば、お酢です。酸っぱい味のもとは、酢酸やクエン酸などで、その効果は疲労回復に役立つと言われています。 さっぱりと酢の物やドレッシングなど…。今年の厳し

多摩市内に3店舗

あしたや

自然食品と雑貨の店 〒206-0024 多摩市諏訪5-6-2-102
TEL/FAX 042-376-1465

あしたやみどり

古本と手づくり雑貨 〒206-0024 多摩市諏訪5-6-3-101
TEL/FAX 042-372-3690

はらっぱ

リンク&ショップ 〒206-0025 多摩市永山1-5 ベルブ永山3階
TEL/FAX 042-337-6786

Please reload

NPO法人あしたや共働企画

 

ハンディを持つ者も持たない者も、地域の中で共に生き、共に働くことのできる社会の実現を目指して、東京都多摩市に3つのお店を運営しています。

Copyright Ashitaya. All rights reserved.

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon