国産米粉のヘルシー麺“おこめん”

暑くて長かった今年の夏もようやく収まり、いよいよ秋本番を迎えますね。 体にとっても、これからは「冷やす」から、「温める」食べ物に変えていくタイミングです。

今回おすすめする米粉の麺“おこめん”は冷たくしていただくのも美味しいのですが、これからは温かくしたり、鍋などに入れていただくと、もちもち・つるつるのコシと新食感が楽しめます。

あしたやで扱っている米粉の麺は米マイ(まいまい)フーズの製品です。 広島県産の上級米を使用して麺タイプにしたもので、いろいろな麺料理をはじめ、多彩なアレンジが楽しめます!!

これからの季節にお試しください!!

また、小麦不使用なので、小麦アレルギーの方にも安心して召し上がっていただけます。「あしたや」で扱っているタイプはうどんタイプ(中の太さ)です。 

広島県産米を使った米粉麺“おこめん”

2食入り 315円 食べ方は簡単!

2分程度ゆでてからお好みのおつゆで… これからの季節、お好きな鍋にそのまま入れて… 中華風やアジアン麺風・焼きそば風に…   サラダ風に… それぞれのご家庭のアイデア次第でメニューを楽しんでみてください。

最新記事

すべて表示

北海道士別イナゾーファームの赤く輝く中玉トマト

毎年、その季節になると入荷を心待ちにする農産品があります。 北海道士別で栽培されているイナゾーファームの中玉トマトもそのような商品です。 イナゾーファームとあしたやのつながりは、私たちらしい出会いの中で始まりました。 今から9年前に、北海道士別市多寄町の若き農業者、谷寿彰さんと引き合わせて下さった農家の方がいました。あしたやの長年のお客さまだと記憶にあるかもしれませんが、当時、美味しいカボチャと小

「発酵」ってどんなこと?

今の時代は体に良いことが特に大切にされますね。 昔からの知恵で発酵させた食品は日本だけでなく世界各地にあります。 明確な起源は定かではないようですが、発酵食品が生まれたのは、歴史上、食品を保存するためからだったともいわれています。 発酵とは「微生物の生命活動」のことです。微生物はでんぷん質やたんぱく質を餌として分解していきます。その中で人間が食べられるものを「発酵」とよび、そうでないものを腐敗と言