「みどり」の掘り出し物

店内の壁ぎっしりに並んだ古本。 中央にはどっしりとした無垢の木の大テーブル。そして、色とりどりの糸と織り機が並ぶ店内。古本と手づくり雑貨の店〈あしたや みどり〉。

昨年「本屋はおもしろい!!」 という雑誌でも取り上げられたことがあるちょっとおもしろいお店です。

地域の住民や支援者の方々から寄せられた本の中には、意外な掘り出し物もあります。道行くひとの目を引き、足を止めてもらえるように、本の入れ替えやレイアウトの工夫をしています。そして、年内には新しい本棚がお目見えします。どうぞお楽しみに。

そして、インテリアかと思われるような様々な色の糸たち。これらを織り手が思い思いに選び、織り上げた布は、スカーフやマット、ペンケースやバッグ等の小物になって、店頭に並びます。 織り物以外にも、皆でアイデアを出し合い、作ったオリジナル小物やフェアトレード雑貨を、月ごとにテーマを決め、中央の大きなテーブルに並べます。 10月は、タイを中心とした素敵な東南アジア雑貨を並べてみます。どんな物があるか、覗きにきてください。

最新記事

すべて表示

寧楽共働学舎のベーコンとソーセージ

今月は北海道の大地が育んだ味、寧楽(ねいらく)のベーコンとソーセージをご紹介します。寧楽共働学舎は北海道留萌郡の自然豊かな所にあります。ドイツでソーセージ作りを学んだスタッフと共に、障がいがある無しに関わらず、豚を飼育する所から皆で丁寧に作っています!

新品種も続々、色んなりんご届きます!

夏休みもなんだか静かに終わり、あっという間に9月になってしまう気がします。 マスクの夏も2年目……まだまだ暑い日も続き、熱中症に気をつけるのはもちろんですが、涼しくなるころもいろんな疲れが出やすいと言われています。体調を崩さないよう気をつけたいところですね。 この季節は旬のくだものが楽しみです。夏から始まり、来春まで長い期間届くフルーツの多くは、長野県三水の「山下フルーツ農園」から届いています。主