暑い夏に万能スパイス『カレーの壺』

カレーの壺は、ペースト状のスパイス調味料です。

カレーのルーとして使うのはもちろんですが、チャーハンやいろんな料理に使えます。また、一般的なカレールーとは違い、葉額調味料や保存料などの添加物は使用していません。動物性の原料を使わず、無農薬のスパイスを15種類以上贅沢に使っています。

生産者のマリオさん

カレーの壺は、インド洋に浮かぶ小さな島国スリランカから届きます。生産者のマリオさんのスパイス工場では、地元の人はもちろん、障害者の雇用促進にも積極的に取り組んでいます。また、工場内に社員のための社宅を準備するなど働く環境の整備などにも力を入れています。使用するスパイスはできるだけ自社農園のものを使いますが、地元の契約農家などとつながり、スリランカ農家の自立を応援しています。

新商品!!『レトルトカレー』

食べたいけど家族はスパイシーなものは苦手…一人だからたくさん作らない…という方!カレーの壺を使ったレトルトカレーができました。中辛と辛口の2種類です。まだの方はぜひお試しくださいね!

おいしく使い切るためのおすすめ

• マヨネーズとまぜる!…マヨネーズにまぜて、スパイシーなディップ。ポテトサラダもこれで一味ちがいますよ

• お肉を漬ける!…鶏肉でも豚肉でも、漬け込んで焼くだけ。これからの季節にぴったり!

• じゃがいもと炒める!…シンプルですが、じゃがいもとの相性抜群!

最新記事

すべて表示

北海道士別イナゾーファームの赤く輝く中玉トマト

毎年、その季節になると入荷を心待ちにする農産品があります。 北海道士別で栽培されているイナゾーファームの中玉トマトもそのような商品です。 イナゾーファームとあしたやのつながりは、私たちらしい出会いの中で始まりました。 今から9年前に、北海道士別市多寄町の若き農業者、谷寿彰さんと引き合わせて下さった農家の方がいました。あしたやの長年のお客さまだと記憶にあるかもしれませんが、当時、美味しいカボチャと小

春の柑橘をお楽しみください!

新型コロナ感染症の収束も厳しい状況が続いています。 皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。 季節も三寒四温の言葉のように春までは行きつ戻りつを繰り返しながら、でも春はもうすぐそこに来ています。 人間世界の様々な困難の中でも、自然は確かにめぐってくれることに改めて感謝の念が起きてきます。 畑にはフキノトウがたくさん出ています。梅の花もほころび始めます。 季節の恵みの果物も「あしたや」と「は