top of page

キッチンあしたや 旬の味覚

実りの秋がやってきました。あしたやにも日々の秋の味覚が入荷してきます。

そんな旬の食材たっぷりで作るおべんとう、かき揚げなど、ぜひ召し上がってみてください。

*おべんとう*

お肉やたまご、野菜はもちろん、調味料に至るまで、基本すべてあしたやのもので作っています。「これなら安心して自分の家族に食べさせたい」が合言葉です。家庭の味だからあきない!とのご好評をいただいています。

*かき揚げ*

その時期に入荷する旬の野菜で、ひとつひとつ丁寧に手揚げしています。

小麦粉から塩、油まですべてあしたやの商品を使い、中でも油は特に品質にこだわっています。それを惜しみなく使って揚げるので、体にもやさしく、風味もまた格別です。かき揚げにたっぷりと使われている玉ねぎは、スタッフが手でむき、粉がまんべんなくつくようにばらすまでを時間をかけて行っています。涙対策にゴーグルを使用するほどの気合です。

*コロッケ*

鹿児島県黒豚を使い、味つけは塩、こしょうのみの素材を生かした薄味に仕上げています。茹でたてのジャガイモを手でひとつひとつ剥いてつぶし、家庭で作るコロッケそのものです。

※ひとつからでもご予約承っています!

関連記事

すべて表示

東毛酪農のロングセラー乳製品

健康な牛の原乳を63℃30分で低温殺菌し、脂肪球をすりつぶさないノンホモジナイズ牛乳作りのパイオニアにもなった勉強会からうまれた牛乳・乳製品を店頭に並べられることは、私たちが大切にしてきた“作り手に自分たちの思いを重ねる”に通じます。

美味しい新米の季節です!

今年の秋は暑さからいきなり気温が下がるなど、体調管理が大変でしたね。 自然界の気候変動・温暖化で作物の様子もこれまでとは変わってきた……と生産者の方の多くが話されていました。この夏の猛暑、米どころでも一等米が大きく減収した、とお米の異変についてもニュースで伝えられました。 今回はそのような状況の「お米」についてご案内します。 日本の食料自給率が38%という低さの中で、お米の自給率はほぼ100%で、

Comments


bottom of page