top of page

北海道寧楽共働学舎のドイツ製法ソーセージ

北海道留萌郡小平町にある寧楽(ねいらく)共働学舎は共同生活を送りながら豚などを飼い、自給のための米、野菜、肉製品などを生産しています。

あしたやとのつながりは20年近くになります。「共働」という言葉でつながり、今日まで変わらずに続いてきた生産者でもあります。


農を中心に置いた活動は「人工によらぬ天地自然の命に直接触れる業であり、植物、生物、動物、人間がそれぞれあるべき最もよい姿で生き続けられる生き方を求め、学び、励む」ことを願っているそうです。ハンディある人々と共に暮らし、働くことを実現しています。


豚の飼育法にもこだわり、豚本来の味を引き出すために時間をかけて育てています。飼料には酵母菌をいれた自家配合による発酵飼料を使い、抗生物質は一切入っていません。


これまで「あーす」のカレンダーに記載してきた月1回あしたやに冷蔵で届いてきたソーセージ類が今回より冷凍で届くことになりました。いつでも冷凍状態でお求めいただけることになります。

価格、重量なども変わります。ドイツで学んだ製法で作られる寧楽の商品は本格的な味わいで、あしたやでも人気商品です。引き続きよろしくお願いします。

 

無塩せきソーセージ

 豚肉、背脂、塩、香辛料、スキムミルクをミンチにして羊腸に詰め、乾燥、燻煙、蒸気でボイル。

 ・粗挽きソーセージ 300g 1242円

 ・ハーブソーセージ、つぶつぶ昆布ソーセージ 各100g 540円

 ・ビアソーセージ 190g 1026円

 ・昆布じめ生ハム 105g 950円


無塩せきベーコン 豚肉を香辛料と塩漬け、乾燥、炭火で燻煙 200g 972円

関連記事

すべて表示

北海道産ブロックベーコン&ソーセージ

寧楽共働学舎は北海道北部の日本海沿い、札幌と稚内のほぼ中央の留萌にあります。 1977年に開設され、心身に様々な問題を抱え、社会で一人での生活が困難な方や自給自足の生活を楽しみたい方など20数名のメンバーが、豚と鶏を育て、米と野菜を作り、豚肉、卵、ソーセージを販売して共に暮...

寧楽共働学舎のソーセージ&ベーコン

北海道留萌郡小平町にある寧楽(ねいらく)共働学舎は共同生活を送りながら豚などを飼い、自給のための米、野菜、肉製品などを生産しています。 共働学舎が農業を重んずるのは「人工によらぬ天地自然の命に直接触れる業であり、植物、生物、動物、人間がそれぞれあるべき最もよい姿で生き続けら...

寧楽共働学舎のベーコンとソーセージ

今月は北海道の大地が育んだ味、寧楽(ねいらく)のベーコンとソーセージをご紹介します。寧楽共働学舎は北海道留萌郡の自然豊かな所にあります。ドイツでソーセージ作りを学んだスタッフと共に、障がいがある無しに関わらず、豚を飼育する所から皆で丁寧に作っています!

Comentarios


bottom of page